大切なあの人への贈り物に

お祝いや季節のご挨拶に樹脂粘土のお花の贈り物をおすすめします

作品画像:ツユクサとネジバナ

いつまでも美しさを保つ
樹脂粘土のお花は贈り物に最適です

自然の生命力を宿す生き生きとした姿でありながら、面倒な水やりなどの世話はもちろん必要ありません。丈夫でホコリもつきにくくお手入れもほとんどいらないので手間がかからず喜んでいただけます。いつもお世話になっているあの人へ、変わらない美しさと、ほんの少しの驚きを贈ってみませんか?

こんなシーンにおすすめ

新築・開業・開店祝い

イメージ画像:新築

新しい門出や事業での発展を願って

新築や開業への大変な努力を労う気持ちと、これから頑張ってほしいというエールをこめて、置く場所のイメージに合ったお花を贈りましょう。特に事務所や病院・医院など、来客が多く華々しさがほしいけれども忙しくて世話のできないところ、飲食店など清潔さが必要なところに向いています。 家や店が火事にならないようにという意味で、火事や赤字を連想される赤いものはタブーとされています。

おすすめの商品

作品の販売について

作品ギャラリーの写真をクリックして拡大表示していただき、記載されている作品IDまたはタイトルをご確認の上、お問い合わせください。

価格の目安:小型作品 3,000円 〜 6,000円、
中/大型・盆景・多種・細密作品 6,000円 〜 38,000円

長寿祝い

イメージ画像:長寿祝い

大切な人の健康と長寿を願って

健康への願いや長寿を運ぶ気持ちは古来より文化として引き継がれてきました。樹脂粘土のお花は大自然の風景を手のひらサイズで楽しめて、落ち着いた盆栽のような趣きを味わうことができるので、年齢を重ねて眼識がある方にもご納得いただける贈り物です。

長寿祝いの名称と由来

還暦

干支が一巡して生まれた年の暦に還ることから、「還暦」と呼ばれています。
赤いちゃんちゃんこや帽子を贈る風習があり、赤が長寿祝いの色とされています。

古稀

中国の唐時代の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十古来稀なり」に由来しています。
紺色、紫が長寿祝いの色とされています。

喜寿

「喜」という字の草書体が、七十七と読めることに由来しています。
紺色、紫が長寿祝いの色とされています。

傘寿

「傘」の略字である「仐」が八十と読めることに由来しています。
黄(金)が長寿祝いの色とされています。

米寿

「米」の字をくずすと八十八と読めることに由来しています。
黄(金)が長寿祝いの色とされています。

卒寿

「卒」の略字である「卆」が九十と読めることに由来しています。
白が長寿祝いの色とされています。

白寿

「百」の字から「一」を取ると「白」の字になることに由来しています。
白が長寿祝いの色とされています。

紀寿

「紀」の字が一世紀(百年)を表すことに由来しています。 また、百寿や上寿とも呼ばれています。白が長寿祝いの色とされています。

100歳を超えると、毎年お祝いします。他に茶寿(108歳)、皇寿(111歳)、大還暦(120歳)など。
※祝色は地域などにより異なる場合があります。

おすすめの商品

作品の販売について

作品ギャラリーの写真をクリックして拡大表示していただき、記載されている作品IDまたはタイトルをご確認の上、お問い合わせください。

価格の目安:小型作品 3,000円 〜 6,000円、
中/大型・盆景・多種・細密作品 6,000円 〜 38,000円

記念日・誕生日

イメージ画像:記念日・誕生日

ちょっとした記念日にも。手作りで心のこもった贈り物を

誕生日、母の日、父の日、敬老の日、結婚記念日などに日頃の感謝の気持ちを込めて。いつもとはちょっと違う贈り物で忘れられない記念日にしてみてはいかがですか。

おすすめの商品

作品の販売について

作品ギャラリーの写真をクリックして拡大表示していただき、記載されている作品IDまたはタイトルをご確認の上、お問い合わせください。

価格の目安:小型作品 3,000円 〜 6,000円、
中/大型・盆景・多種・細密作品 6,000円 〜 38,000円

ラッピング

ご希望の方には、作品に合わせたギフトラッピングを承ります。
お問い合わせの際にその旨も併せてご記載ください。